おしょくじのいのり

もう7、8年前になりますが、長女が通っていた幼稚園では時々絵本の販売会がありました。
              おしょくじのいのり
d0054930_2224244.jpg

かみさま きょうも おいしいおしょくじを ありがとうございます・・・・せかいじゅうに たべものやのみものを たくさんつくってくださってありがとうございます。・・・・
せかいじゅうのあちこちで こどもたちは おいのりをして おしょくじをいただきます。・・・・
d0054930_2227649.jpg

     てんのおとうさまは みんなに たべものを くださいます。
     たいようや あめをおくってくださいます。
     はたけに こくもつをみのらせてくださいます。・・・・
d0054930_22284148.jpg

ここにならべた おしょくじが みんなのこころと からだをみたすことができますように。・・・
かみさま たべものがなくてこまっている たくさんのおともだちのところにもおしょくじを おくってください。みんながしあわせに なれますように。・・・・

このおしょくじによって わたしたちのこころが よろこびとかんしゃで みたされますように。・・・・
d0054930_22324415.jpg


長女はキリスト教系の幼稚園に通っていたので、こんな絵本にも出会えました。
飽食時代に育つ子ども達に、少しでも食事に対して感謝の気持ちを持って欲しいと思い、ずっと本棚に飾ってあります。でも本当は、これを読むと、手抜きになりがちな食事作りにハッとさせられる私へのバイブルになっているのです。(エヘヘ)感謝の気持ち、大切ですね。
[PR]

by hao73940 | 2006-02-28 23:07 | ほん