カテゴリ:cinema( 6 )

我が家の庭♪

新緑の季節になり、我が家の庭もどんどん緑が増えています。
d0054930_16102632.jpg

花粉症の症状ももう治まり、庭に出るのも楽しい季節になりました。
d0054930_16135164.jpgd0054930_16141453.jpg

庭からの心地よい風を感じながら
以前から見たかった「西の魔女が死んだ」をレンタルしてきて観ました。
d0054930_16165187.jpg

イギリス人のおばあちゃんのお家は自然がいっぱい。ハーブ、野イチゴ、すみれに美しいバラ。
撮影場所は八ヶ岳らしいですが、まるでイギリスにいるみたい・・・
ミントティーと手作りクッキー、ジャムにキッシュはつつましやかな生活の中にも華やかさを感じます。

無条件で愛してくれる人の存在、そして無条件で愛せる人がいる喜び、
どちらにとってもかけがえにない大切なもの・・・観終わった時にジーンと温かいものを感じます。
緑や花に囲まれると癒されますね。いつかこんな家に住みたいな・・・
そしてこんなおばあちゃんになりたいなぁ・・・と思わせる素敵な映画です。
d0054930_1616318.jpg


主人公 まいの庭・・サンクチュアリのように
我が家の庭も心地よい空間にしたいです。
そして、DVD鑑賞ちょっと続きそうです。お勧めDVD何かありますか?
d0054930_18554161.jpg

[PR]

by hao73940 | 2009-04-13 16:53 | cinema

我が家でCINEMA♪

見たい映画があっても、なかなか足を運べない・・・
そんな悩みが一気にemoticon-0115-inlove.gif吹き飛びました。
d0054930_8484856.jpg
EPSONのdreamioがやって来たのです。我が家の40型TVも小さく見る80型スクリーンです!d0054930_1641532.jpgd0054930_16412066.jpg
メカに強くない私は、大画面のスクリーンの組み立てや操作が面倒なのでは?
と思っていましたが、80型のスクリーンも簡単に組み立てられ、操作もいたって簡単。
それに取っ手がついていて、どこにでも持ち運べるのが嬉しいです。

早速大画面で、長男が「トム&ジェリー」を鑑賞。
d0054930_16441468.jpg

やはり大画面は迫力もあり、ググッと引きこまれますね。画像もとても鮮明です。
d0054930_16452434.jpg

今まで見過ごしてきた数々のCINEMA、これからどんどん見ちゃいます♪
それに好きなアーチストのコンサートのDVDもいいでしょうね〰emoticon-0152-heart.gif
ゲームやTVにもつなげられるというから、子供たちもますます楽しめそうです。
年末年始もdreamioで、盛り上がりそう^^
[PR]

by hao73940 | 2008-12-11 17:38 | cinema

長女のお勧めアルバム♪

高1の長女が最近聴いているというCDを見せてくれました。
手嶌葵 / The Rose ~I Love Cinemas~  

d0054930_13243595.jpg


映画に疎い私でも聞いたことのある名曲ばかりです。結構渋い曲聴いてるんだわ〰。
1. The Rose(1979/米 映画「ローズ」より)
2. Moon River(1961/米 映画「ティファニーで朝食を」より)
3. Calling you(1987/西独 映画「バグダッド・カフェ」より)
4. Raindrops Keep Falling On My Head(1969/米 映画「明日に向って撃て!」より)
5. Over the rainbow(1939/米 映画「オズの魔法使」より)
6. Beauty And The Beast(1991/米 映画「美女と野獣」より)
7. What Is A Youth?(1968/英・伊 映画「ロミオとジュリエット」より)
8. Alfie(1966/英 映画「アルフィー」より)
9. The Rose(extra ver.)

長女に教えられて初めて知りましたが、透きとおる声、そして少し甘い歌声は夏の暑さを吹き飛ばす心地良いアルバムです。

手嶌 葵さんは、今公開中の「西の魔女が死んだ」の主題歌も歌われています。
原作は長女が確か小学5年生の頃に読んで、それから長女のお気に入りになった作品。
その映画に手嶌 葵さんの歌声が加わるなんてemoticon-0152-heart.gif長女だけでなく、私も是非見に行きたいです。

きっと大切なものを教えてくれる・・・家族で見に行きたい映画です。
d0054930_13343638.jpgd0054930_13345245.jpgd0054930_1335487.jpg


長女にアルバムを薦められるようになったとは・・・emoticon-0111-blush.gif
映画に行くまで、このアルバムを聴いて暑さを乗り越えまーす。
d0054930_13385557.jpg

[PR]

by hao73940 | 2008-07-15 13:39 | cinema

マンデラの名もなき看守♪

久々に大人の映画を見ました。そしてとても感動しました。
マンデラの名もなき看守

南アフリカ初の黒人大統領、ネルソン・マンデラ
初めて、自身の人生の映画化を許した映画だそうです。
d0054930_2059376.jpg


マンデラと彼を見守り続けた看守の心の交流を描いた真実の物語・・・
アパルトヘイト(人種隔離政策)下の1968年、白人看守・グレゴリー(ジョセフ・ファインズ)は
反政府運動の中心人物として投獄されていたマンデラ(デニス・ヘイスバート)と出合います。
そして、マンデラが釈放さる1990年までの27年間、二人の奇妙な
そして運命的なつながりを描いています。

アパルトヘイト・・・学生の時に教科書で出てきかな?ぐらいで、
お恥ずかしいですが、今まで何の興味も関心も持っていなかった言葉です。

でも、つい最近の1990年まで南アフリカでは人種差別が当たり前の世界だったんですね。
日本では既に裕福な時代なのに・・・

人間はなんて浅はかな、むごい生き物だろうと思う反面、
マンデラやグレゴリー看守のように知性と人間愛にあふれた、
平等な考え方のできる生き物なんだとも思いました。

「人は変わることができる」・・・この映画のメッセージだそうです。

観終わった時に自分の中できっと何かが変わっています。
超お勧め映画です^^
[PR]

by hao73940 | 2008-05-29 21:20 | cinema

セロ弾きのゴーシュ♪

子育てをしていると、自分が子どもの時代には知らずに通り過ぎていったものと、出会う機会を与えてくれます。
長男が小学校からもらってきた映画の案内、「セロ弾きのゴーシュ」へ行ってきました。
d0054930_21232877.jpg

映画がまだ活動写真と呼ばれていた頃、田舎町のはずれに、ゴーシュという青年が住んでいました・・・ゴーシュとはフランス語で下手くそな不器用なという意味だそうで、その通りゴーシュは楽員たちの足をひっぱっていました。

そんなゴーシュの家にネコ、カッコウ、タヌキ、ネズミの親子が訪れます。動物たちの交流を通して腕を上げていく主人公ですが、ちょっぴり臆病な青年は宮沢賢治本人だったのかなと?感じます。宮沢賢治もアマチュアのセロ弾きだったそうですから・・・

全編を通じて流れるベートーベンの「田園」によって、やわらかく癒しの音楽アニメーション映画になっていました。さすが高畑勲監督が5年を費やした作品です。長男よりも私が感動してしまいました。

今度は絵本や原作も読んでみたいなと思いました。宮沢賢治の世界がこの年になってだんだん魅力的になってきたようです・・・^^;
[PR]

by hao73940 | 2007-07-29 21:52 | cinema

シャークボーイとマグマガール♪

5歳の長男の幼稚園がお休みだったので、映画に行ってきました。
シャークボーイとマグマガールd0054930_17314646.jpg
「スパイキッズ」シリーズのロバート・ロドリゲス監督が7歳の息子レイサー君のアイデアを基に3D映画化したキッズ向けファンタジー・アドベンチャー。

d0054930_17344444.jpg


10歳の少年が夢の中で創り上げたヒーローと一緒に大冒険を繰り広げるお話で、3D用めがねを装着すると、まるで自分もその世界に入り込んでしまったよう。
長男も身を乗り出して見入っていました・・・私はというと・・・確かにキッズ向けでした^^;でも子どもの壮大な想像力、大人には真似できない世界を考えられるところ、思わず子どもに戻りたーい!と思いました。

d0054930_17365048.jpg

夢はずっと思い続ければいつかは現実するんだ!という子ども達の熱い思い、5歳の長男は理解してくれたでしょうか?
[PR]

by hao73940 | 2006-02-22 17:51 | cinema